お知らせ・ブログ

寒試し予測の話

2018.06.02

今年の三潴の寒試し予測は5月下旬から6月上旬に強い雨風が予測されていました。

幸い、災害が出るような雨風はなかったので、よかった(^▽^)/と、胸を撫で下ろしたところです。

 

先日、訪ねた宮若では雨前にと、麦をバタバタ収穫されていました。予測が外れてよかった(^▽^)/

 

次に訪れたひと山越えた嘉麻では、5月下旬に短時間(約1時間)ではあったが、

激しい雨風があり、田んぼは水浸しになったそうです。予測はぴたりと当たっていました。

 

寒試し予測や農事気象予測も当たるかどうかではなく、先読みして如何に活用するかが大切です。

活用すると、農業がとても面白くなります。

一覧ページへ戻る

最近の記事

アーカイブ

pagetop